横浜市民放送局生中継はこちらから

2009年01月23日

ブログで運用

「Y150.org」という住所を使って、実際にホームページを運用するための家が必要です。
本格的には「サーバー」をたてて運用するのですが、お金も技術も必要なので、最近では無料ブログを使ってホームページを運用する人が増えています。
私も始めての方には無料ブログを勧めています。

独自ドメインがあれば、無料のレンタルブログでも、自分の家のようにみせることが出来ます。

私が使っているブログサービスはseesaaです。
http://blog.seesaa.jp/ 

広告が付かない設定にできる。
独自ドメインで運用できる。
動画対応等、多機能。
といったメリットがあります。

市場放送局のホームページはseesaaを使っています。
http://www.ycmb.tv/ 

「Y150.org」の場合。
http://y150.org/ 
まだ広告やレイアウトも整理されてません。
これをどうやったら変えられるのかは次の機
posted by Y150市民放送局 at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ホームページを持とう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

独自ドメインをとろう

独自ドメインとは、ネット上での貴方の家(ホームページ)の住所みたいなもの。
どこかに間借りしているのではなく、自分の住まいや会社があるんだよという証明になります。(名前上だけだけど)

何とか・ドット・コム、というやつで、世界中の規約で、その名前は貴方だけが使えるたった一つの名前です。

自分のドメインを登録するのは、実は簡単で安価です。
しかし、登録は早い者勝ちなので、わかりやすい名前は、ほとんどが既にとられています。

実際に即して具体的にご説明します。

そろそろ、Y150市民放送局の運営を始めようということで、その独自ドメインをとることにしました。

とにかくわかりやすい短い名前、ということで、まず、Y150という言葉からドメイン検索してみました。

そうしたら・・・空いてたんですよ。「Y150.org」が。
わかりやすいでしょー!!!
まさかという驚きのまま、こういうのは早い者勝ちなので、すぐに登録しました。

ちなみに、ドット・コムのコムとは、.com で、会社を意味します。
org はorganization(組織)の略であり、NPOなどの非営利団体に割り当てられます。
でも、実際は誰でも何でも取得して使えるのですが、それを見る方は、元の意味でそのドメイン主がどんな性格なのかを憶測することになります。

で、「Y150.org」ですが、バリュードメインというドメイン取得代行業者を使いました。
http://www.value-domain.com/ 

年間990円でした。(初期手数料等は不要です)

Y150.org という住所が決まったら、次は土地を手に入れなければなりません。
無料のブログを使うことにしましょう。

今回はドメイン取得の段階まで。
posted by Y150市民放送局 at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ホームページを持とう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホームページをもとう

ホームページは、文字どおり、貴方の家みたいなもの。
貴方がどんな人でどんなことをやっているかを知ってもらうための必要なアイテムです。

ところが、自分のホームページを持っていない人のほうが圧倒的に多いのが現状です。
まあ、フツーに暮らしている分には、特に必要なものでもないのですが、世間に対して、何かをアピールしたいと思ったら、「絶対」に必要なものです。
posted by Y150市民放送局 at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ホームページを持とう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。